mimimuimi

短編アニメーションを描く人の、特に短編アニメーションと関係ないブログ

段落分けがなされた文章が好きな話

f:id:mimimuimi:20151014192646j:plain
こんばんわ。最近制作だったりいろいろに勤しんでいてちゃんとご飯を食べないことが多いです。お腹が減りました。でも実はあんまり本業のアニメーションの制作には勤しんでないです...

はてなブログに移行した

jugemはてなブログに移行しました。

などなどの理由からです。最後の要素がかなり大きいです。最近ちまちまブログを見つけて読んでいたのですが、読みやすい段落構成とかになっている大半の方がはてなだったので、便乗して。はてな記法の魅力やべ〜。

なにより一番大きいのが、【手打ちでなくても綺麗に段落が作れる】ってところです。これは今さっき使い始めて知った機能なんですけど。中学生の頃からブログとかをやり始めてちまちま文章を書いてきたりしてたわけなんですけど、基本的にスペースとか文字サイズ調整とか使って頑張って段落分けしてました。涙ぐましい...アスタリスク一発で出来てしまうなんて。はてなサイコー。

最近段落分けされた文章が好きなことに気づいた

ていうか、そういう綺麗に段落分けされた文章が好きっていうことに、最近気づきました。本当にここ最近。過去のノートとかを見返しても、「これ超頑張って段落分け出来たな...素晴らしいな...」とかで悦に浸れます。パワポをめちゃくちゃ綺麗に段落分けしつつ作っている先生の講義も大好きでした。
どうして段落分けが好きかというところを、無理やりにはてな記法を使って書いてみます。

とにかくわかりやすくなる

まあこれに集約されますよね。ノートを取るときにちゃんと話の区切りごとに見出しを作って箇条書きにして書くと、後で見返したときにサイコーにわかりやすいです*1

他がダメでも割と美しく見える

冒頭の画像が最近とった講義のノートなんですけど、こんな感じでちょっと頭を下げながら書いていっています。そうすると、パッとノート開いたときにとても見やすい。間違えた字を修正液使わず平気で打ち消し線したり周りに大量に落書き描いたりまず字自体がとてつもなく読みにくい字をしているんですけど、それでも割と綺麗に見えちゃう*2。すごい。

ちょっと本っぽくなる

小説とかではなく、図鑑だったりの本ですね。前に文字組の課題をしたことがあったのですが、特に意図はしていなかったのですが「図鑑っぽい構成の文字組だね」と言われたことがあるので、元来そういう形態の組み方が好きなのかもしれないです。

はてな記法はすごい

はい。無理に頑張って段落と脚注のはてな記法を使って書いてみました。多分3つとも同じことを言っている気がします。すごく使いやすいですね、はてな記法。でももっと使えばよかったかな...
あと書いててやっぱり文章書く力がないなあと思った。もっと練習しよ〜。面倒臭くなったので特にオチもなく終わります。練習しようと言った矢先まとめずに終えるので特に練習にならない。

*1:話の内容がわかりにくかったときはどうしようもありません、絶望です

*2:段落の頭下げたところにも落書きをした場合はちょっとアレです